過払い金請求を相談

男性とカードたとえば法律事務所を利用して過払い金について相談することができます。最近はキャッシングやカードローンを利用している方が増えています。多重債務になってしまったり、長期間返済を続けていて終わりが見えなくて悩んでいる方が多いのです。そのような方の中には、実はお金を支払いすぎているケースがあります。それが過払い金です。

過払い金というのは利息を支払いすぎていることです。かつて消費者金融やクレジット会社はグレーゾーン金利を利用することによって違法に利息を取り続けていたのです。もし長年にわたって借金をしている方は、過払い金が適用されている可能性があります。この場合はその分のお金を返してもらうことができるのです。

過払い金が発生しているケースとしては、2008年の12月以前に借金をしたことがあったり、借金の完済をしてから10年以内というケースです。自分が過払い金を支払っていたかどうか知りたいという方は多いでしょう。そのため、法律事務所に相談に行く人が多いのです。過去に借金の返済に苦しんでいたことのある方は、ぜひともチェックしてみましょう。無料相談を利用すれば、過払い金が発生していたのかどうか確認してもらえます。気軽に話を聞いてみましょう。


【関連記事】